特定健診

 

令和2年度特定健康診査の実施方法

(お問い合わせ:℡0852-26-3100)

 今般の「新型コロナウィルス感染症」の感染状況により、健診等の実施については日常診療と同様に時宜にかなった対応にてお願い致します。組合員の先生方におかれましては、自院におけるご家族・准組合員(従業員)への自家健診での実施をお勧めいたします。

項  目 内    容

対 象 者

40歳~74歳の方

・本年5月31日までに資格取得の手続きが完了した方。(前記以降の場合は希望により受診券を発行します)

・今年度中に40歳になる方も含まれます。

・受診期間中に75歳になる方も含まれます。

受 診 期 間

令和2年7月1日から令和2年12月31日まで

健診機関

①特定健診実施機関一覧表に掲載のある健診実施機関(個別健診)

②島根県環境保健公社の検診車等による健診(集団健診)

受診方法

被保険者証受診券・質問票(必要事項を記入の上)を持参

自己負担額

なし

自 家 健 診

自家健診(家族・職員様)可能です

自 己 健 診

医師が自分で自分を健診することは認められません。

※先生方にはお互いに健診をしていただくなど提出へのご協力をお願いします。

そ の 他

組合員の方で「人間ドック」を受けられた場合、健診結果データの提供により特定健診受診者となります。

※ 特定健診・特定保健指導に関し提供いただいた健診・指導結果を含む個人情報は、本組合の特定健診・特定保健指導以外の事業の他、個人が特定できる情報としての公表並びに第三者への提供は一切行いません。