事業実施項目

「令和2年度事業計画」より抜すい

(1)保険給付

・組合員及び准組合員並びに家族に対する7割給付

・出産育児一時金の支給(404,000円)

・葬祭費の支給(組合員250,000円、家族100,000円、准組合員50,000円)

・傷病手当金の支給(組合員に対しては療養のため事業に服することができない期間、通算360日を限度として支給。但し、入院1日につき10,000円、入院外1日につき6,000円とする。准組合員は入院期間について支給。但し180日を限度とし、1日につき3,000円とする。

(2)介護保険に関する事項

(3)保健事業

・人間ドック、ABC検診、各種がん検診、一般健康診断実施者に対する費用の助成

・保養施設等の利用者に対する費用の助成

・スポーツ振興助成

・出産育児一時金支給申請者に対し月刊育児誌を配布(1年間)

・特定健診・特定保健指導実施体制の充実

(4)法令遵守(コンプライアンス)体制の整備

(5)社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)への対応

(6)関係協議会、研修会等への参加

(7)「医師国保だより」の発行

(8)保険者機能強化に資する広報活動の推進

(9)後期高齢者の組合員に対する継続加入の促進

(10)組合の運営発展及び加入者の福祉増進のため必要な事項